2014年12月アーカイブ

車の買取業者は、公式サイトにて車が高く売れるポイントを明示してくれているケースが多々あります。いわゆる高額査定のコツなどの欄に、それが記載されている事が多いですね。とても大事な内容が書かれていますので、業者に査定を依頼する前に一通り目を通しておいた方が良いと思うのですが。

ところでそのコツの欄に、よくアピールポイントと書かれていますね。自分が持っている車にはどのような良さがあるかを、事前にまとめておいた方が良いと業者は明示している事が多いです。

現にそのアピールポイントをまとめておくと、確かに金額アップは発生しやすいです。アピールをした結果、売却額がアップした実例もあります。
ではなぜアピールポイントをまとめておくと、アップしやすいのでしょうか。

その理由の1つですが、恐らく出品表です。車の買取業者によっては、オートオークションに売却している事がありますね。とてもスムーズな売却が成立する事が多いのが、そのオークションのメリットなのですが。

ところでその出品表には、1つ独特の記入欄があります。その1つは、セールスポイントという欄なのです。
出品表の上の欄には、かなり色々な記入欄があります。その1つがセールスポイントなのですが、そこにはもちろん車の魅力を記載する事になります。もちろん車の買取業者は、そのセールスポイントの欄に何かを記入する事になります。

車の前オーナーからのセールスポイントが分かっている方が、買取業者としてもその欄に書きやすいと思います。それで買取業者は、よく「アピールポイントをまとめておきましょう」と明示しているのでしょう。
いずれにしてもアピールポイントは、車の売却額に影響を及ぼすことだけは確かですね。まずはアピールポイントを箇条書きにしておいて、査定時までにそれを整理しておくと良いでしょう。

私たちはたまに何らかの商品を安く購入できる場合があります。そのような時には、とても得した気持ちになりますね。人々が車を売る時にも、そのような気持ちになると思うのです。

現に私も、昨日ちょっと安く購入できました。あるディスカウントショップに行って、ちょっと日用品が売っていないか否か見てみたのです。するとそのお店では、かなりリーズナブルな商品を販売していました。ちなみに販売価格ですが、1,000円でした。

想定外の、とてもリーズナブルな商品ですね。私はその商品は、てっきり4,000円程度かかるものだと思い込んでいたのです。しかし現実には上記のような数字ですので、とてもお得な買い物ができたと思います。何と言っても、3,000円が浮いたのは大きいですね。
私はその商品を購入した時に、何となく車売却者の気持ちが理解できたように思います。というのも車売却でも、しばしば上記のような事例が発生するからです。

例えばある時にディーラー店で車の査定を受けたとしましょう。その結果、金額は10万円前後だったとします。ところが別の買取店にて査定を受けた時には、30万円前後という話はよくあります。ちなみにネットオークションなどでは、さらに高く売却できるのですが。その代わり手間はかかります。

てっきり10万円と思い込んでいた車が30万円で売却できれば、誰しも嬉しくなるでしょう。私の上記の事例では3,000円程度が浮きましたが、30万円で売れるば20万円も浮く事になります。20万円が浮くのは、さすがに大きいですね。

昨日の私の気持ちを思い返すと、やはり車売却ではお店を選ぶのはとても大事だと思います。高く売れれば、間違いなく嬉しくなるからです。業者を選ぶのに少々手間はかかりますが、後で嬉しくなる事を考えれば一手間かけた方が良いと私は思います。